井原市の観光情報,イベント案内,「井原市観光協会」


WWW を検索 ibarakankou.jp を検索
井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」のHOME井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」の観光協会ブログ井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」のアクセス井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」のリンク井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」のサイトマップ井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」のお問い合わせ
※一部入館料等の金額は消費税改定前の価格となっている場合があります。詳細については各施設にお問い合わせください。

井原市の観光情報

> 観光情報 > 観光施設 > 美術館・資料館 > 華鴒大塚美術館
華鴒大塚美術館(はなとりおおつかびじゅつかん) TEL:0866-67-2225

華鴒大塚美術館財団法人タカヤ文化財団 華鴒大塚美術館は、井原・福山地方を拠点に繊維・電子関連の企業活動を展開するタカヤグループの三代目社長・大塚長六氏が創業100周年を記念し、起業メセナとして、平成6年に開館しました。
収蔵品は隣接広島県福山市神辺町出身の日本画家・金島桂華の作品約300点(素描を含む)を主体に横山大観、橋本関雪、児玉希望、前田青邨、池田遙邨、梅原龍三郎など近現代の日本画壇・洋画壇を代表する作家の作品約600点を所蔵しています。
展示室は第一展示室、第二展示室と“はなとり”展示室があり、各展示室ではテーマを設定して展示するほか、“はなとり”展示室はお茶席、講演会などの催しのできる多目的スペースとなっています。

日本庭園「華鴒園(はなとりえん)」は上田宗箇流第15代家元・上田宗源匠の設計監理によるもので、茶道の風雅幽寂の境地を表現して、和風建物の美術館に風情を添えています。
また、開館10周年を記念して宗箇好みの数寄屋茶室「長庵」が第16代家元上田宗冏宗匠の指導監修のもとに庭の一角に完成し、新たなる趣を加えることとなりました。

梅原龍三郎 梅原龍三郎 児玉希望 児玉希望
金島桂華 金島桂華  
場所データ

■詳細情報
名称 華鴒大塚美術館 アクセス ■車:山陽自動車道笠岡ICより北へ30分、福山東ICより30分
■電車:井原鉄道井原線子守唄の里高屋駅下車、駅前
■駐車場:普通車30台、大型バス2台
所在地 岡山県井原市高屋町3-11-5
問合せ先 0866-67-2225
開館時間 9:00〜17:00(ただし入館は16:30まで)
入館料 一般500円(400円)
高校生300円(250円)
小・中学生250円(200円)
※()内は団体20人以上
特別展は別に定めます。
休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日または振替休日の場合はその翌日)
年末年始(12月28日〜1月4日)
■関連URL:http://www.takaya.co.jp/hanatori/museum.html


 ⇒マップだけ表示


このページの一番上へ
井原市観光協会 〒715-0014 岡山県井原市七日市町10番地 TEL:0866-62-8850
E-Mail:sousei@city.ibara.lg.jp
(C)IBARA TOURIST ASSOCIATION All Rights Reserved