井原市の観光情報,イベント案内,「井原市観光協会」


WWW を検索 ibarakankou.jp を検索
井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」のHOME井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」の観光協会ブログ井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」のアクセス井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」のリンク井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」のサイトマップ井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」のお問い合わせ
※一部入館料等の金額は消費税改定前の価格となっている場合があります。詳細については各施設にお問い合わせください。
井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」のイベント情報井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」のイベント年間スケジュール
   
井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」の井原観光情報井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」の井原の四季井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」の井原観光施設井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」の井原史跡・名勝井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」の井原ゆかりの偉人井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」の井原特産品井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」の井原産直市場 井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」のお店紹介井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」のおみやげ・お買い物井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」の食べる・飲む井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」の泊まる・乗る井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」の神社・仏閣井原市の観光情報,案内「井原市観光協会」のその他の店・団体等 井原市のアクセス地図 平成17年3月、井原市、後月郡芳井町、小田郡美星町が合併しました。

井原市の観光情報

> 観光情報 > 史跡・名勝 > 神社・仏閣 > 重玄寺
大月山 重玄寺(ちょうげんじ) 0866-72-1396

大月山 重玄寺重玄寺は、嘉吉元年(1441)足利将軍家の請願により、公方祈願所として建立された臨済宗仏通寺派の禅寺です。
開祖千畝周竹和尚は五摂家の筆頭・近衛家の生まれで、昔の人はこの寺を「お公家さんの山寺」と呼びました。天皇家・近衛家ゆかりの宝物を多数今日に伝え、格式の高さがしのばれます。
また、重玄寺は画聖雪舟終焉の地として知られており、雪舟筆と伝えられる絵画の他、雪舟のものと目される墓石や庭園跡などが残っています。 創建以来数度の火災に遭い、天正15年(1587)の頃に消失した際には、再建にあたり豊臣秀吉が方丈を寄進したと伝えられますが、昭和30年に鐘楼門と土蔵を残して再び消失しました。
現在の重玄寺は西吉井篠原(天神山登り口)にあり、鐘楼門、石門は消失前のものが移されました。宝物は芳井歴史民俗資料館に寄託され、保存・展示されています。

場所データ

■詳細情報
名称 大月山 重玄寺 アクセス ■車:山陽自動車道笠岡ICより北へ35分
■電車:井原鉄道井原線井原駅よりタクシーで15分
■駐車場:普通車5台
所在地 岡山県井原市芳井町吉井2035-1
問合せ先 0866-72-1396
■関連URL:http://www.ibara.ne.jp/~chogenji/


 ⇒マップだけ表示


このページの一番上へ
井原市観光協会 〒715-0014 岡山県井原市七日市町10番地 TEL:0866-62-8850
E-Mail:sousei@city.ibara.lg.jp
(C)IBARA TOURIST ASSOCIATION All Rights Reserved