井原市イベント情報の最近のブログ記事

戦争当時の厳しい体験を伝えたいという、元所蔵者の思いがこもった民具が展示されます。市民生活と戦争のかかわりについて考える場として企画展を開催します。

【日時】2016年4月23日(土)~6月5日(日)9:00~17:00

【休館日】月・木曜日(5月5日は開館、6日は休館)

【場所】芳井歴史民俗資料館 (井原市芳井町吉井4110-1)

【入館料】無料

【問合せ先】0866-72-1324(芳井歴史民俗資料館)

井原市ゆかりの日本画家・森六峰(1879~1946)の没後70年にあたります。
それを記念し、井原市立田中美術館では「没後70年 森六峰 清雅なる山水画―京(みやこ)の日本画とともに」を開催いたします。

【日時】2016年4月22日(金)~6月12日(日)9:00~17:00(入館は16:30まで)

【休館日】月曜日(祝日にあたる場合は開館し、翌日を振替休館。)

【場所】井原市立田中美術館 (井原市井原町315)

【入館料】一般:400円(300円)、65歳以上、高校生以下:無料 ※( )内は20名以上の団体料金

【主催】井原市立田中美術館

【問合せ先】0866-62-8787(井原市立田中美術館)

【URL】http://www.city.ibara.okayama.jp/denchu_museum/index.html

【日時】
2016年4月16日(土)~6月12日(日)9:00~17:00(入館は16:30まで)

【休館日】
月曜日(5月2日(月)は開館)

【期間中のイベント】
講座、・ワークショップ、コンサートなどイベントが開催されます。

【場所】
華鴒大塚美術館 (井原市高屋町3-11-5)

【入館料】一般800円(700円)、高校生500円(400円)、小・中学生300円(250円)
※( )内は20名以上の団体料金

【問合せ先】
0866-67-2225(華鴒大塚美術館)

【PDF】⇒チラシはこちら

2月28日(日)に井原市の山成酒造で蔵開きが行われます。
杜氏がご案内する酒造見学、寒仕込みのしぼりたて原酒の試飲、酒・酒粕・明治ごんぼうかりんとうの販売コーナーを設けています。

【日時】2016年2月28日(日)13:00~16:00

【場所】山成酒造(井原市芳井町簗瀬23)

【アクセス】
・自動車:井原線井原駅から車で10分

【駐車場】駐車場有り(30台)

【PDF】⇒チラシはこちら

井原備中神楽保存会 小・中学生伝承教室の発表会がサンサン交流館にて開催されます。
見学無料!お昼の軽食がつきます!どなたでもお気軽にご来館ください。

【日時】2016年2月20日(土)10:30~15:00

【場所】サンサン交流館(井原市井原町3616)

【アクセス】
・電車:井原鉄道井原線井原駅より徒歩9分。
・自動車:山陽自動車道笠岡ICより北へ25分。

【料金】入場無料

⇒チラシ【PDF】はこちら

田中美術館が所蔵する戦後院展の名作を一堂に展示しています。

【日時】2016年2月19日(金)~4月17日(日)9:00~17:00(入館は16:30まで)

【休館日】月曜日(祝日にあたる場合は開館し、翌日を振替休館。)

【場所】井原市立田中美術館 (井原市井原町315)

【入館料】一般400円(300円)、65歳以上、高校生以下無料 ※( )内は20名以上の団体料金

【主催】井原市立田中美術館

【問合せ先】0866-62-8787(井原市立田中美術館)

【URL】http://www.city.ibara.okayama.jp/denchu_museum/index.html

井原市文化財センター「古代まほろば館」では冬季企画展として法泉寺所蔵の文化財を公開します。
県または市指定重要文化財であるとともに、北条早雲が井原市出身であることを証拠づける貴重な資料も含まれます。
普段は見ることのできない貴重な文化財を、この機会にぜひご覧ください。

【日時】2016年1月23日(土)~2月28日(日)
開館時間 9:00~16:30(休館日/月曜日)

【場所】井原市文化財センター「古代まほろば館」(井原市井原町333-1)

【アクセス】
・車:山陽自動車道笠岡ICより北に20分
・電車:井原鉄道井原線井原駅より徒歩10分

【駐車場】駐車場:20台

【料金】無料

【問合せ先】0866-63-3144(井原市文化財センター「古代まほろば館」)

⇒チラシ【PDF】はこちら

 

新年恒例のイベントです。とんどとは、火が盛んに燃える様子を言い、とんど祭りは、お札や正月飾り等を焚きあげする火祭りです。 正月飾りや書き初めなどを焚きあげて、一年の安全を祈願しましょう。

【日時】2016年1月17日(日)11:00~

【場所】中世夢が原(井原市美星町三山5007)

【アクセス】
・電車:井原線矢掛駅から北振バス『大倉経由三山行き』で35分、「美星診療所前」で下車
・自動車:山陽自動車道、笠岡ICより北へ40分

【駐車場】無料駐車場有り(約300台)

【料金】要入園料 ※冬季料金により、大人・小人とも300円

【問合せ先】0866-87-3914(中世夢が原管理協会)

【関連URL】中世夢が原⇒http://www.ibara.ne.jp/~ts-yume/

三大流星群の一つ、ふたご座流星群を中世夢が原の広場で観察しよう。
毎年12月13日・14日にピークを迎える流星群。日没後まもなく放射点となるふたご座が昇ってくるため、ほぼ一晩中観察できます。

【日時】2015年12月14日(月)18:00~24:00(※受付・入場時間:18:00~23:00)

【場所】中世夢が原(井原市美星町三山5007)

【料金】300円(小学生以上)

【問合せ先】0866-87-4222(美星天文台)

【関連URL】http://www.bao.city.ibara.okayama.jp/event/2015/geminids/

 

【内容】
美星の味覚・宇宙を体験しよう!
身近なところでゆったりと一日心を休め、リフレッシュするツアーの参加募集をします。

【コース】
9:30 星の郷青空市(美星観光案内所 集合)
9:40~10:00 星の郷青空市(買い物)
10:10~12:30 そば打ち体験(昼食)
12:30~ 野菜収穫体験
13:30~ おやつ(ジェラード)
14:00~14:30 美星天文台(4D2U )
14:40~15:30 スペーガードセンター(見学※通常は一般非公開施設です!)
(解散)

【ポイント】

  • 職人技のそば打ち体験・実食
  • 新鮮高原野菜の収穫体験
  • 搾りたての牛乳で作ったジェラードの「おやつ」
  • 立体的に映る4次元の宇宙体
  • 小惑星とスペーデブリ(宇宙ゴミ)の観測施設見学
盛りだくさんの一日をお楽しみください。

【日時】2015年11月25日(水)9:30~15:30頃

【集合場所】美星観光案内所(岡山県井原市西水砂45-1)

【参加費用】3,000円

【募集定員】20名(2人1組)
※そば打ち体験は2人で1鉢を打っていただきますので、お申し込みは必ず2人1組でお願いします。

【申し込み締切日】2015年11月18日(水)

【お申込方法・注意事項】

  • お電話またはFAXにて「備中西商工会」までお申し込みください。
  • 申し込みは先着順とさせて頂きます、催行1週間前までにお願いします。
  • 参加費は当日お支払ください、理由なく不参加の場合はキャンセル料を申し受けます。
  • 参加費には、食事料金、保険等が含まれております。
  • 申込みが募集定員の半数に満たない場合は、催行を中止する場合があります。
  • コース表に記載されている時間は目安であり、天候等の影響で変更になる場合があります。
  • 当日は、動きやすい服装、靴でご参加ください。

【お申込み・お問合せ先】
備中西商工会
関連HP:http://www.okasci.or.jp/biccyuunishi/
E-mail:biccyuunishi@okasci.or.jp

本部(矢掛)
TEL:0866-82-0559、FAX:0866-82-0707

美星支所
TEL:0866-87-2064、FAX:0866-87-2084

芳井支所
TEL:0866-72-0247、FAX:0866-72-1435

⇒コース表・申込用紙【PDF】はこちら

 

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8

アーカイブ